サイト運営に大助かりのaccess解析

ウェブサイトの運営者が、そのサイトを閲覧している人の環境や特性を調査したり、またその機能のことを、access解析と言います。

access解析は、主に、閲覧者がどのような手段でアクセスしているかを解析するものです。

設置をするときは、CGIやJavaScriptなどを使って作成したり、サービス提供者からレンタルして、HTMLタグを貼り付けて機能するものや、パケットキャプチャ方式を利用することで、HTMLタグを必要としないサービスもあります。

access解析をすることで、サイトに訪問してくれた人の環境の傾向を理解して、それに見合ったようなサイトのデザインにしたり、コンテンツの履歴を解析することで、サイトの中にあるコンテンツがどれが人気があるのかどれが人気がないのかを、把握することを目的としており、サイト運営に役立っています。

そのほか、検索エンジンの検索ワードを解析することで、seoの対策に一役かうといったような、いろいろな利用方法があります。

実際に、キーワードを分析することによって、seo対策を考えて商品名や説明を作っているネットショッピングもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です